ハリカエ

サイディング張り替え定額パック

横浜・湘南エリアの
外壁リフォームは建尚へ

お住まいを長く良好な状態を保つためには、外壁のメンテナンスが欠かせません。
中でも築年数が経った状態の材料は、塗装をし直しても根本的な解決にはならない場合がありま す。
そこで私たちがオススメしているのが、既存の外壁を撤去し、下地からデザインし直す「ハリカエ」工事です。
新築同様の耐久性と理想のデザインをご提案いたします。

外壁ハリカエパック

お得な定額リフォーム 追加料金無し

保証10年 保証金0円

足場代込み

総額

10

(税別)

万円

×坪

延床 30坪の場合
10 万 × 30 坪 = 300 万円

※坪数がわからない方へ

サービス内容

足場

  • 足場組み
  • 撤去

既存外壁撤去

  • 既存外壁はがし、処分
  • 下地調整

新規外壁サイディング

  • 窯業サイディング
  • コーキング施工

軒天塗装

アクリル塗料2回塗り

破風塗装

ウレタン塗料2回塗り

雨樋塗装

ウレタン塗料2回塗り

張り替え

窯業サイディング

耐久・耐火性、コストパフォーマンスに優れ、戸建て住宅で多く使われる外壁材。
外壁通気工法を採用しているため、通気性に優れ、安定した品質を保てる外壁材です。
また、デザインの自由度が高く「こんな外壁にしたい」というご要望にお応えできます。

※25坪未満は一律単価となる場合があります。

※狭小地、階段など現場状況により追加費用が発生する場合があります。

※アスベストが含まれている場合、処分費が別途かかります。

※対応できない建物がございいます。詳しくはお問い合わせください。

ハリカエ施工例

Timing

お住まいにこんな症状がでてきたら、
リフォーム を検討する時期です。

夏の猛暑や台風など過酷な気象条件から暮らしを守る外壁。
色あせやヒビ割れなどをそのままにしておくと、外観が古ぼけて見えるだけでなく、雨漏れや柱・梁などの劣化につながり、住まいの寿命を縮めるおそれがあります。

外壁の改修時期

25年

外壁が色あせし、白い粉のようなものが浮いている。

外壁が色あせし、白い粉のようなものが浮いている。

外壁の表面にヒビがはいる。

外壁の表面にヒビがはいる。

外壁の塗装が浮いていたり、剥がれている。

外壁の塗装が浮いていたり、剥がれている。

目地(外壁間の継ぎ目)のシーリングが傷んでいる。

屋目地(外壁間の継ぎ目)のシーリングが傷んでいる。

Design

ハリカエ理想デザイン

あっ!と驚くようなお家に大変身!
憧れだった
スウェーデン風の家・ハワイアン風の家など・・・
ハリカエでお好きなデザインの家にしてみませんか?

Before

After

Before

After

Before

After

Before

After

Flow

外壁の施工の流れ

貼り替え

  • サイディング
  • モルタル
  • ALC
  • タイル

既存の外壁を撤去し、新しい外壁材を施工する工法です。

1

既存の外壁を撤去。

既存の外壁を撤去。

2

下地や断熱材、土台の状況をチェック。

下地や断熱材、土台の状況をチェック。

3

断熱材や構造用合板を施工する場合もあります。

断熱材や構造用合板を施工する場合もあります。

4

新しい外壁材に張り替えて完成。

新しい外壁材に張り替えて完成。

約1.5〜2.5週間

  • 下地や断熱材・土台の状況をチェックできる。
  • 状況に応じて断熱材や構造用合板も施工できる。
  • お好みの色・デザインの外壁材が選べる。

重ね張り

  • サイディング
  • モルタル
  • ALC
  • タイル

既存の外壁に胴縁、新しい外壁材を施工する工法です。

1

既存外壁の下地をチェック。

既存外壁の下地をチェック。

2

既存外壁の傷みを補修。

既存外壁の傷みを補修。

3

既存外壁を補修した後、防水紙、胴縁の順に施工。

既存外壁を補修した後、防水紙、胴縁の順に施工。

4

新しい外壁材を重ね張りして完成。

新しい外壁材を重ね張りして完成。

約1.5〜2.5週間

  • 外壁を重ねることによる遮熱性・遮音性の向上が期待できる。
  • お好みの色・デザインの外壁材が選べる。

Contact Us

ご相談・お問い合わせ

どんな事でも
お気軽にご相談ください

お問い合わせ

Area

対応エリア

  • 横浜市全域
  • 藤沢市
  • 茅ヶ崎市
  • 平塚市
  • 鎌倉市
  • 逗子市
  • 大和市
  • 厚木市
  • 座間市
  • 伊勢原市
  • 海老名市

その他のエリアの方もご相談ください。